燃焼系サプリ 口コミ ランキング

燃焼系・ブロック系・便秘解消系

 

テレビCM展開中!酵水素328選生サプリ

 

 

ダイエットをサポートするサプリメントは運動や食事制限のダイエットを助けるために利用されています。
飲むだけで痩せるダイエットサプリはまずありませんが、痩せやすい体質に近づけるくらいの効果は期待できます。
もしも飲むだけで痩せることができると謳っているサプリメントを見つけたら要注意です。
過去にも問題になったことがありますが、健康を害することで痩せさせる危険なものも存在しています

 

ダイエットサプリメントは三種類のグループに分けられます。

 

代謝を促進して燃焼を高めるタイプ、糖質や脂質の吸収をブロックするタイプ、
そして便秘体質を改善するためのサプリメントです。

 

ダイエットサプリメントを選ぶ際は、どのタイプを選べばよいのでしょうか。

 

燃焼系サプリメント

 

新陳代謝を促進する成分を含んだサプリメントには、トウガラシの成分であるカプサイシンや、
ショウガに含まれるジンゲロールやジンゲロン、ショウガオールなどには身体を温めて代謝を上げる効果があります。
燃焼系ダイエットサプリメントには、これらの植物の成分を配合しています。
冷え症の人には効果が期待できるサプリメントです。

 

さらに燃焼系サプリにはアミノ酸を含んでいるものがあります。
アミノ酸とはタンパク質に含まれる成分です。
身体をエネルギッシュに動かすためには欠かせない栄養です。
Lカルニチンなどが配合されているものがアミノ酸燃焼系サプリメントです。
運動をしながらダイエットをする人には効果的なサプリメントです。

 

 

【ブロック系サプリメント】

 

糖分や脂質を吸収するのを防ぐタイプのサプリメントは、食事を制限することが苦手な方には人気があります。
ガル二シアやギムネマ・シルベスタ、白インゲン末などは糖質の吸収をブロックする成分としてサプリメントに配合されています。
脂質をブロックするサプリメントにはキトサンやレシチンなどが配合されています。
食べる量を減らすことはガマンによるストレスがあります。
急激な食事制限でストレスによる体調不良やリバウンドを起こす危険があるので、
ブロック系のサプリメントの助けを借りてみるのは良いのではないでしょうか。

 

 

【便秘解消サプリメント】

 

便秘をしやすい体質は太りやすくなる危険があります。
消化、排出は新陳代謝とも深い関係がありますから、便秘解消はダイエットの効果もありますが、
下剤のような効果を持つ植物を使用しているものが多いのです。
このようなタイプのサプリメントは、自然な排便ができなくなる常習性が心配されます。
便秘薬ではないから安心というわけではないのです。
腸内環境を整える乳酸菌サプリメントのようなタイプを選ぶようにするのが安心です。

脂肪が燃焼する仕組み

脂肪はダイエッターには厄介な邪魔モノですよね。
しかし脂肪にも身体のために役割があり、不要なものではありません。
ただ、過剰に脂肪を蓄えてしまうのは健康を害するのです。

 

ダイエットをする時は筋肉量を増やして体脂肪を少なくすることが理想です。
筋肉量を増やすことで基礎代謝が高くなるので、太りにくい身体をキープすることができるのです。
リバウンドしやすい人は、体重が減るだけで満足しているのではないでしょうか?

 

脂肪は筋肉とは違って燃えにくく、それなのに油断すると直ぐに増えてしまいます。
脂肪を燃焼させるメカニズムとはどうなっているのでしょう。

 

【脂肪には2つの種類がある】

 

脂肪に種類があるなんて、あまり知られていることじゃないですね。
じつは脂肪細胞には白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞があります。
種類が分かれているのは、それぞれに違う性質を持っているからです。

 

・白色脂肪細胞

 

体脂肪や皮下脂肪、内臓脂肪と呼ばれるのが白色脂肪細胞です。
基礎代謝と活動することで消費するカロリーを合わせたエネルギー量を超えて摂取してしまった場合に
中性脂肪となり身体に蓄積していきます。
お腹やお尻、太ももや背中などに蓄積しやすく、内臓周辺にも蓄積します。
外見では太って見えない人でも、内臓脂肪が多い場合もあるので一見しただけでは体脂肪は判断できません。

 

・褐色脂肪細胞

 

褐色脂肪はもともと人間の身体に存在する脂肪細胞です。
こちらは白色脂肪細胞とは違って、カロリーを熱として代謝する脂肪なんですよ。
脂肪を燃やす脂肪なので、ダイエットには大切なのです。
ただ、褐色脂肪細胞は生まれた時から成長と共に減少してしまいます。
生まれたばかりには100グラムほどあったはずの褐色細胞脂肪は、大人になると半分以下の40グラム程度に減少してしまうんです。
しかも、一度減少した褐色脂肪細胞は増やすことができないのですが、活性化させることはできます。
褐色脂肪細胞を活性化するように心がけると痩せやすい身体になるわけです。
肩甲骨周辺には褐色脂肪細胞が多いと言われているので、肩甲骨エクササイズは有効です。

 

 

【エネルギーを必要とする状態を作る】

 

私たちが必要とするエネルギーの約70%が基礎代謝で消費されます。
基礎代謝を高くすることが、いかにダイエットに重要なことか理解できる数字です。
何もしなくても消費されるエネルギーの他に、活動するために必要なカロリーを増やすことが脂肪を燃焼させることになるのです。
エネルギー不足となった場合に脂肪を燃焼させるホルモンが分泌されます。
エネルギーが有り余った状態を作らないようにしましょう。

 

おススメリンク


このページの先頭へ戻る